このページではアフィリエイト広告を紹介しています

暮らしに役立つ情報です

暮らしに役立つ情報です 暮らし
暮らし

【サーキュレーター活用】で家の中のカビ対策、室内気流は重要だ。

この記事は、カビ対策にサーキュレーターが効果的であるという記事です。 気流の重要性は、「現代の家作りにフォーカスされていない」のではないかと私は考えました。 というのも気流がなければ、室内でカビが繁殖するからです。 いく...
暮らし

【盲点】眠い原因、車内の二酸化炭素濃度は予想外!

寝室の二酸化炭素濃度が以外にも高く、次に気になった場所は、車内です。 一度は運転中、眠りにおちた瞬間がありませんか? 車内で眠くなると何故か窓を開けませんか? 無意識的に。 そして車内は、よく眠くなりませんか? ...
暮らし

【日中疲れる】睡眠の質は二酸化炭素濃度、換気の重要度。

朝起きて疲れがとれない原因は寝室の二酸化炭素濃度が高くなっている可能性があります。 睡眠は日中のパフォーマンスに影響する大事な習慣です。 前回行った計測結果では、就寝時の寝室の二酸化炭素濃度が高い結果でした。 前回の記事...
暮らし

【体調が悪い原因かも】二酸化炭素濃度の目安1000ppmとは?

一般的に室内の二酸化炭素濃度は1000ppmといわれています。 とはいうものの、1000ppmを超えると身体にどのような影響がでるか気になりませんか? そして1000ppmは、どのような環境で発生する数値なのか? 実は1...
暮らし

【驚愕コスパ】二酸化炭素濃度、エアコンVSファンヒーター

この記事は、「ファンヒーターの暖房は、二酸化炭素濃度が爆増。結果的にコストがかかる」という記事です。 結論からですが、「ファンヒーターはエアコンに比べると恐ろしくコスパが悪い」これが私の考えです。 前回の記事では、「就寝時の二...
暮らし

【驚愕の結果】寝室は酸素不足?二酸化炭素濃度プロ測定。

この記事は、8畳の寝室での就寝中の二酸化炭素濃度を計測した記事です。 先日、テレビで「寝室の二酸化炭素濃度が思った以上に高く、睡眠の質低下につながる」という放送をみました。 私も8畳間に6人で寝ていますので、人事ではないと検証...
暮らし

【知って得】うさぎ、すのこが割れたら交換できます。

随分前から我が家のうさぎのすのこが割れていました。 1歳になる娘が、うさぎのケージの中に入ったのが原因でした。 うさぎがすのこの割れ目で足を怪我しないように、アルミ板を敷いていましたが、割れた範囲が広がってきて、ケージを新調す...
テクノロジー

【モバイルWi-Fiルーター不要】楽天モバイルでテザリング

外出先でPC、タブレット、ゲーム機を使用したい、そう思うシュチュエーションがありますよね? お金に余裕があれば、モバイルWi-Fiルーターを契約したり、PCやタブレットをSIMが入る端末にして契約することもできますが、何から何まで物...
暮らし

【そうだ屋根裏に行こう!】屋根裏部屋作って2年実際どう?

屋根裏部屋がある建売住宅の一戸建て住宅に住んで2年です。 憧れだった屋根裏で、音楽の趣味の私は心が踊ったものでした。 導く人 実際は子守でほどんど 使わない 5人の子供がいる私は何かとものの置き場に困るので屋根裏...
暮らし

【優秀なのはどっち?】バルミューダGreenFan Cirq、ボルネード660-JP

バルミューダGreenFan Cirq、ボルネード660-JPは両方とも、30畳近いの空間の風を循環させる商品です。 バルミューダGreenFan Cirqは値段がサーキュレーターにしては高いと感じる人も多いのではないでしょうか? ...
タイトルとURLをコピーしました